難聴

ストレスと難聴その2

急激に血管が収縮することで、血液が流れにくくなりますので、不調になる部位が出てきます。
このようにストレスが、様々な体の異常を起こさせる原因と言われていますよね。
ストレスで血液が流れにくくなれば、内耳に血液が通わなくなります。
ですから、感覚神経が麻痺する、または、感覚神経が機能しなくなるなどの状態になり、耳が聞こえにくくなってしまいます。
または、ウイルス感染によって、神経に何かしらの障害が起こったケースも考えられています。
私たちは日々、ストレスを感じて生きていますが、大きなストレスを感じることは、やはり、睡眠不足でしょう。
また、疲労だったり、不幸な出来事だったり、自分の中に抱える心配事だったりします。
これらのことで、ストレスが蓄積された結果、突発性難聴として、体がSOSを発信していることも考えられるでしょう。
それから、低血圧の方や、肩こりのひどい方は、突発性難聴を発症してしまう確立が高いです。
ストレスで病気になることは、医学的にも立証されていますので、それが、どの部位に出るかは人それぞれ、違ってきます。
とにかく、ストレスで体が異常な状態になり、助けてというサインを出していることが、突発性難聴なのです。
現代において、突発性難聴と同じく、最近、目立って増加してきた難聴が、急性低音性感音難聴です。
この病気は、激しい回転性のめまいが起きて、同時に吐き気も出てきます。
そして、耳鳴りや難聴を伴う病気です。

 ストレスと難聴その2 

ケーキバイキング  デザートフォレスト  モダン焼き  お好み焼きのソース  そばめし  日田天領水  クールマイヨール  千年未来  梵珠百水  銀河水  コントレックス  海洋深層水
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi